テーマ:地震/災害/防災

災害時のポケット浄水器

スイス陸軍の爆弾でもなければ起爆装置でもない。 これは携帯用浄水器。アウトドアや災害時に安全な飲料水を確保するのに不可欠なアイテムである。 災害時等に飲料水が入手困難になったらどうなるのだろう? 当然震災直後の東京のようにミネラルウォーターの買い占めが起こる可能性が高い。よって普段から備蓄しておくのが良い。 とはいえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害時用長期保存電池

今年6月頃、秋葉原のとある店で災害時用の『水電池』というものを発見し、購入してみた。 通常のアルカリ電池でも長く保存出来るのだが、やはり全く使用しないでおくと放電してしまう。 この水電池は、未開封状態で役20年ほどの保存が可能という優れもの。 使用時に電池を包んでいるフィルムをはがし、付属のスポイトで0.5~1ml…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

電池不要ラジオ!子供の夏休み工作にお奨め

欲しい電池が手に入らない。ポケットサイズのラジオも店頭から消える。勿論震災の影響なのだが、いままでそんな事が起きるなど考えた事も無かった。 そこで思いついたのがこれだ。電池のいらないラジオ。 懐かしい~。 今、電池が無くて困っている訳でもなく、ラジオが無くて不便を感じている訳でもないのだが、こんなご時世、正に今のテ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

停電時の照明あれこれ

昼間の停電ならともかく、夜の停電は意外と心細いものである。 そんな時、絶対的な味方になるのがラジオと灯かりであろう。 何人かの友人には話したが、この10年ほど強く感じていることは、今地球は数千年に一度の大地殻変動期の入り口にさしかかっているのではないかということ。 そんな中、今回の計画停電騒動でひとつ驚いた事がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ停電!オール電化のコンロ対策

最近オール電化の家が増えてきている。 3年ほど前に二世帯住宅に建て直した我が家も、エコにちなんでオール電化に。 太陽発電のご提案もあったが、飛んでも八分。そんな金はないのだ。 先日こたつでなべをつつきながら、カセットコンロのガスが無くなるから、また買ってこなくては・・・ と思っていた矢先に地震が発生。鶴川原人の生息し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今こそ、皆で踏ん張ろう!

「東北地方太平洋沖地震」により被害を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。 同時に、まだ行方の明らかでない人たちのご無事を心よりお祈り申し上げます。 また震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 今まで自粛と節電によりブログアップを控えていたが、少しだけ書いてみることにする。 毎日のように目に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more