災害時のポケット浄水器

スイス陸軍の爆弾でもなければ起爆装置でもない。
これは携帯用浄水器。アウトドアや災害時に安全な飲料水を確保するのに不可欠なアイテムである。

画像


災害時等に飲料水が入手困難になったらどうなるのだろう?
当然震災直後の東京のようにミネラルウォーターの買い占めが起こる可能性が高い。よって普段から備蓄しておくのが良い。
とはいえ備蓄量にも限界があるだろうし、いざという時に何十リットルもの飲料水を持ち歩くわけにもいかない。

そんな時に有効なのが携帯用の浄水器である(滅多に使う事はないだろうが)。

我が家の非常持ち出しグッズに装備しているのが、国際赤十字採用のスイスKATADYN(カタダインorカタディン)社製の携帯式手動ポンプ浄水器、KATADYN Pocket。
これはキャンプや防災時のサバイバルで、川・湖の水を煮沸や薬品添加なしで瞬時に安全な飲料水に変えてくれるなかなかの優れもの。

KATADYN社とは1928年創業のスイスの浄水器専門メーカー。
国際赤十字をはじめ、世界各国の公的機関、軍事機関等に採用されている。

KATADYN PocketはKATADYN社の代表的ハイエンドモデルに位置づけられるコンパクト高性能携帯浄水器であり、アルミ+ステンレスのボディは軽量(550g)で、耐久性、信頼性共に優れている。
1分間に約1リットルの浄水能力を持ち、フィルタ寿命は約50,000リットル。勿論交換用フィルタも用意されている。

フィルタは「カタダイン・セラミック・フィルタ」というKATADYN社独自のもの。
同社の80年以上にも及ぶ独自の研究とノウハウの蓄積で開発されたフィルタは、抗菌効果の高い銀(Ag)を配合した0.2ミクロンの超高性能フィルタであり、伝染病の原因となるコレラや腸チフス、赤痢等の危険な病原菌をはじめとする現在知られている最小のバクテリア(0.0005mm×0.002mm)さえも、0.2ミクロン(0.0002mm)の無数の超細微孔で除去可能とのこと。
川や湖、池、沼の水や風呂水、トイレのタンク水などを飲料水に変え、同時に活性炭フィルターによって水に含まれる悪臭や化学薬品をも取り除く。

画像


災害時利用に限らず、キャンプや、登山、渓流釣り等、持参出来る飲料水量に限界がある場合に持参していると非常に心強いアイテムだと思う。

同社製品には用途や浄水能力に応じて様々な種類が存在する。
いずれも決して安い代物とはいえないが、万が一の事態を考えた場合に家族や知人の命を守る安心料と考えれば、なかなかリーズナブルなのでは?

サイズ :260mm×70mm
重 量 :550g
浄水能力:1L/分
フィルター寿命:50,000L
セラミック除去能力:バクテリア、原生動物、藻、胞子、沈殿物、ウィルス、科学物質等

- 参 考 -
http://www.youtube.com/watch?v=C0hGPPKUzCc
http://www.youtube.com/watch?v=7vS4Qg-SFvA&feature=related
http://www.sikoku-basecamp.co.jp/ippin/2005/08/15ktdn/index.htm

- URL for KATADYNE -
http://www.katadyn.com/sgen/katadyn-produkte/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック